ポラリスシリーズ ミノキシジル16%配合!ポラリスNR10

ポラリスシリーズは販売停止になるようです。
代替品としてフォリックスFRシリーズがお勧めです。

フォリックスFR12ローション[ミノキシジル12%]
フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]
フォリックスFR16クリーム[ミノキシジル16%]


ミノキシジル配合育毛剤に期待の16%!
塗布タイプのミノキシジル配合育毛剤の中でも最高濃度の製品です。

[NR-10]ミノキシジル16%+αクリームの体験談はこちら!


今までのモノからの改良点は、
フィナステリド配合、クリームタイプに変更と、使い心地も良くなり、高濃度のため、特に、生え際や後頭部に有効と思われます。とても期待できる商品ですね!


[NR-10]ミノキシジル16%+αクリーム

AGAとは

コマーシャルなどでよく見かける「AGA」とは、「Androgenetic Alopecia」を略したもので、日本語では「男性型脱毛症」「壮年性脱毛症」と呼ばれています。

成人男性によくみられる髪が薄くなる状態で、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

AGAが発症する最も大きな原因は、男性ホルモンの作用と遺伝だといわれています。元々男性ホルモンには体毛を増加させる働きがありますが、頭髪の場合は男性ホルモンは逆の働きをし、発毛や頭髪が伸びるのを抑制する働きがあります。


AGAの原因となる物質ジヒドロテストステロン(DHT)は、男性ホルモン であるテストステロンが5αリダクターゼという酵素によって変換されたもので、発毛サイクルに悪影響を与える物質であることがわかっています。実際に AGAが原因となって脱毛した場合の毛根部分には、この変換されたテストステロンが多く見られます。


AGAは放っといて治るモノではありません。そのためAGA(エージーエー)は早めのケアが大切です。


テ レビのコマーシャルで爆笑問題というお笑いタレントが宣伝は、このAGAの治療薬である「プロペシア」を製造販売しているMSD(旧万有製薬)のコマー シャルです。現在、AGAの治療薬として最も使用されているのが、このプロペシアになります。アメリカ食品医薬品局 (FDA) が認めた男性型脱毛症(いわゆる、若ハゲ)に有効な薬は、このプロペシアとミノキシジル(商品名リアップなど)のみです。なお、男性型脱毛症以外の脱毛症 (円形脱毛症など)には効果はありません。ただし、このプロペシアやミノキシジル成分の医薬品は、AGAを完治するモノでは無いので、それぞれの効果を維 持するためには、長期間の服用が必要となります。


↓↓↓プロペシア、フィンペシアはこちらで検索↓↓↓

海外の薬通販ベストくすり



個人輸入代行

発毛系医薬品や、ED対策医薬品(バイアグラなど)のネットで販売されているモノを買って法律に違反していないのかという疑問があります。

国内で販売を認可されていない医薬品を、国内の業者が仕入れて販売する事は違法です。ただし、販売を認可されていない医薬品でも使用する事自体まで禁止されていないモノがあります。
そこで「個人輸入代行業者」という存在が出てきます。

ベストケンコーくすりエクスプレスが有名です。

国内で認可されない医薬品を販売する行為が違法であるのは、何らかの副作用や効果などで他人を危険な事態にする可能性があるから、もしくは国内での臨床検査が詳しく出来ていないからです。

ただし、他人に対してじゃなく自分に対しては法律の関与する事では有りません。だから自分が使用するために個人輸入をする事は違法ではありません。

「個人輸入代行業」とはその名の通り、モノを販売する行為はしません!あくまでも、一般個人に「個人輸入」の手続きを代わりに行ってくれる業者です。
よって、代行業者は商品を手にすることなく、海外から直接購入者へ配達されます。

よって個人輸入代行は違法ではありませんし、そのような業者を使って医薬品を手に入れる事は違法行為にはあたりません!

ただし!使用するモノが国内での使用が禁止されている薬物(麻薬)などは当然違法です。


↓↓↓医薬品購入はこちら↓↓↓

↓↓↓医薬品購入はこちら↓↓↓