個人輸入代行

デパスの代わりにバスパージェネリック

デパスやベンゾジアゼピン系の抗不安薬は作用が強めのため、副作用、依存性が問題となっており、そのため個人輸入が禁止となり、病院でも処方がされにくくなったようです。


デパスなどと比較して、作用が比較的ゆっくりで、安全性が高いとされる抗不安薬・睡眠導入剤がブスピロン(バスパー)で、以下のような特徴のあるお薬です。


効果がゆっくりなため、依存性や副作用が低い

安全性の高い抗不安薬である

眠れないなど不眠症にも適している

バスパージェネリック(バスピン)10mg


バスパージェネリックはこちら


ヒルドイド ローションとクリームの違い

最近ニュースなどでも取り上げられ話題のヒルドイド。
製品にはローション、ソフト軟膏、クリーム、などありますが、その違いはなんなのか。
主成分は「ヘパリン類似物質」で、いずれの商品もこの成分の含有量は0.3%となっていますので、効果は同じです。
使用感の異なる基剤になっているのは、使用箇所によって使い分けるためです。
頭皮や全身など広範囲に使用する場合は、塗り広げやすいローション、

ソフト軟膏は油性ベースのクリームため、顔・体に塗っても残留感が残るためしっとりした塗り心地です。

ただし、ソフト軟膏は白色ワセリンの含有量がやや多いため、顔に塗った場合、けっこう顔のテカリがめだちます。

一方、ローションとクリームは水性ベースのクリームのため、顔・体に塗ったときの残留感がやや少なく、さっぱりとした塗り心地です。

 ヒルドイドフォルテクリーム


ヒルドイドクリームより有効成分が多いヒルドイドフォルテクリーム!口コミはこちら!

保湿力でヒルドイドが話題!

女性向けの美容雑誌、ネットの美容サイトなどが、
「高価な美容液より、ヒルドイドのほうが美肌効果が高い」
「美肌美女の所持率99%!」
「何万円も払って高い美容クリームを買わなくても、健康保険が使えるヒルドイドはおトク」
などと煽ったことで、皮膚科のクリニックなどに美容目的で処方を求める女性たちが列をなすようになったようです。

しかし、もともとヒルドイドはアトピー性皮膚炎やしもやけ、ケガをしたあとのケロイドの予防、打撲によるあざの治療などに用いられる外用薬なので、美容目的での処方がされにくくなっているようです。

そのため、インターネットで個人輸入代行サイトを利用して、購入している方々も増えているようです。

おもな成分は「ヘパリン類似物質」というもので、このヘパリン類似物質を主成分としているため、「血行促進」「強い保湿」「抗炎症作用」といった効果があります。こうした作用が、乾燥肌、加齢によるシワなど、女性が気になる肌トラブルにも効果が期待できるとして人気のようです!

 ヒルドイドクリームの口コミはこちら!

ビットコイン(仮想通貨)買わずに儲ける!

オオサカ堂でクレジットカードが使えないようです。※現在は使用可能!

本来オオサカ堂では、クレジットカードでの購入が可能ですが、2017/10/8現在クレジットカードでの決済が出来なくなっています。
再開の時期は未定です。


クレジットカードで購入可能な個人輸入代行サイト

「くすりエクスプレス」「ベストケンコー」は、MasterCard JCB が利用できます。送料無料。郵便局留め可。

「アイドラッグストアー」は「ちょコムeマネー」というNTTスマートトレード株式会社が提供する電子マネーをクレジットカードで購入して支払うという方法で、クレジットカード利用が可能です。MasterCard JCB VISA他
ただ、電子マネー購入(チャージ)時に、1回に付き200円の手数料有り。
「ちょコムeマネー クレジットカードでのチャージ方法」

ブログ記事 JCB、VISA、MasterCardはどれがいい?

くすりエクスプレス

ベストケンコー


アイドラッグストアー

ビットコイン(仮想通貨)買わずに儲ける!

「ベストケンコー」「くすりエクスプレス」にアクセス出来ない!

「ベストケンコー」「くすりエクスプレス」にアクセス出来ないで、不安になっている人がおおいようです。

先週末からアクセス出来ない原因は、ドメインの変更による、新たなサイトの構築に時間がかかっている為だそうです。

※2/26ベストケンコー復旧しました!
※3/2くすりエクスプレス復旧しました!

臨時メールアドレス

「ベストケンコー」
partner@bestkenko.co
「くすりエクスプレス」
partner@kusuriexpress.co